早いもので、ブログを更新し始めて1カ月以上経過しました。

今日は完全に雑記の構成で、今更ながら私のプロフィールや当ブログで何を書いていくのかを整理しておきたいと思います。

私のプロフィール

私のプロフィール経歴

はじめまして!くにたんです。

私は、東証一部上場企業で、営業、経営企画、海外駐在などを経験してきた30代兼業投資家です。

株式投資で大きな損失を出し、それがきっかけでリスク管理を徹底する投資をモットーにしています。

私のような被害者を増やさないために、日本の投資家にもリスク管理の大切さを知ってもらおうと考え、当ブログをスタートさせました。

私の略歴
  • 高校時代:普通の高校生だったが、通学時間が片道1時間かかったので、暇つぶしで読書に目覚める。その中で本屋の推薦図書になっていた『金持ち父さん 貧乏父さん』を拝読
  • 大学受験:『金持ち父さん 貧乏父さん』の影響をモロに受けて経済について勉強したいと考えるようになる。結果、もともと理系だったが、文系に進路変更
  • 大学入学:無事に某国公立大学に入学。ソッコーで株式投資サークルに入部しようとするものの、思った感じと違ったので、個人トレードを開始。開始早々にリーマンショックが直撃・・結果的に、始めたばっかりで助かったが、大学生にして数万円失った事実で、相場から足が遠のく
  • 大学時代:主専攻を金融工学にして、独学で簿記、原価管理など会計学の勉強に熱中する。もともと、数学が得意だったこともあり、成績は常にトップ。ただし、他の授業は興味が無いので赤点ギリギリ笑
  • 就職活動:ミーハーなので右に習えで就職活動を開始。当初は金融業界を志望していたが、「お金儲けを仕事にして楽しいのか」という謎のモラトリアムに突入して、最終的には某東証一部上場メーカーに就職
  • 大学卒業前:転職活動が終わりヒマになったので、株式トレードを再開。当時はアベノミクス前の株価低迷期で、利回り10%超の優待株がゴロゴロしていたこともあり、優待投資にドはまりする
  • 新卒時代:営業部に配属されるが、仕事がなくヒマだったので信用株式のトレードに没頭。その当時、ちょうどアベノミクスが始まったこともあり、最高500万円超の利益を達成。長期保有していた優待株も軒並み2倍、3倍となる
  • 若手時代:株式トレードが絶好調でメンタルが安定していたこと、金融や会計の知識が詳しかったからなのか、なぜか仕事も上手くいく。2年目で、部内の年度最大のプロジェクトを任されて、目標以上の受注額積み上げに成功
  • 赴任時代:結果を出していたこともあり、事業部の海外子会社立上に伴い出向者に抜擢。営業兼経営企画として、海外子会社の単年黒字化までフォロー。海外では忙しかったこともあり、トレーダーとしてはほぼ活動せず。その代わり、若い日本人で目立っていたのか、現地の経営者など多くの方と交流することに成功。
  • 帰国後:帰任後、会社で頑張っても報われない現実に落胆してトレードを再開。同時に転職活動も開始。
  • 転職活動:様々な会社を受けてみたが、感じたことはどこも同じという過酷な現実。そして、投資家としてもVIXショックやアップルショックで相場が大荒れしていた影響を受け、1000万円超えの損失を計上。企業人としても、投資家としても、心身ともに絶不調
  • うつ気味:会社にはフルタイムで出勤していたので、うつ病になってはいないですが、全てが嫌になり、仕事も投資も何に対してもモチベーションが上がらなかった時期です。この時期に、投資の師匠に出会い、それがきっかけでリスク管理にこだわる投資法に転換
  • 現在:自分の投資法が確立されてきたので、これまでの学びの結果として投資に対する自分の考え方を発信していきたいと思い、ブログを開設。それで現在に至る

略歴書いていったら、結構長ったらしくなりましたが、すっ飛ばしてご覧いただければと思います。

ちなみに、今年の年収は本業も合わせて年収800万円(本業650万円、副業150万円)ぐらいの見込みとなっています。

投資歴が8年弱近くあり、今でも週に1冊ペースで投資本を読んでいるので、それなりに知識や経験には自信があります。

また、海外生活で新興国にいた関係もあり、食事や健康にものすごい気を使って生活していたこともあり、健康オタクでもあります。

30歳目前にして、細マッチョ体型を維持しているので、機会があればお見せしたいです!

トレーダー歴

始めてやったトレードは株式投資で、大学1年生の頃です。

当時は、思い付きトレードで何も考えずにトレードしていましたが、リーマンショック直後で市場は焼け野原と化していたので、かなりスリリングな相場だったのは覚えています。

その後、辞めたり、再開したりを繰り返しつつ、周囲に何人かトレーダーがいたこともあり、何だかんだと投資関連の書籍などを読み漁り勉強していました。

現在までに読んだ本は200冊近くになっており、頭でっかちなトレーダーとなっています。

アベノミクスの恩恵もあり、ザックリ500万円近いの利益を上げていた時期もありましたが、2018年2月のVIXショック、2019年1月のドル円フラッシュクラッシュという2つの暴落をもろに受け止めた結果、大損害を出した経験もあります。

損失を出した時には、トレードの世界から足を洗うことも真剣に考えましたが、自分はメンタルというのを本当の意味で理解していなかったことに気付き、トレード手法を一から見直して、再起をかけています。

現在、私が行っている全ての手法ではリスクヘッジの考え方を取り入れています。

投資関連の記事はこちらをチェックして下さい

健康オタク歴

こちらは、ベースとなっている知識は、海外の書籍からです。

日本の書籍が中心ではありますが、健康については海外の方が進んでいるので英語の書籍も読み漁り健康について勉強しています。

特に興味を持っている分野が、メンタル、運動、睡眠といった分野です。

当然、複合的に食事などにも詳しくなってしまうものの、海外にいた当時は食材が思うように手に入らず実践できなかったこともあり、無料で場所を選ばないものを取り入れるのがコンセプトです。

当ブログでは、たまにお金がかかるものを紹介しますが、ほとんどがお金がかからない簡単な改善方法を提示していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

健康関連の記事はこちらをチェックして下さい

本ブログの方向性

本ブログは投資ブログです

本ブログのメイントピックは「投資」になります。

おそらく、誰しもが将来の生活に不安を抱えて、貯金を少し手も増やしたいと思っているはずです。

そして、誰でもお金を増やすことができるのは投資しか無いと思います。

また、自分が一番詳しい分野が投資に関することだと思うので、その投資情報を少しでも多くの方と共有することで世の中の不安を消すことに貢献したいと考えています。

お金の話も少し織り交ぜていきつつ、投資手法の話や土台となる考え方の話など投資の中ではジャンルを縛らずに幅広く取り扱っていきます。

まずは、お金の増やし方をまとめているページがあるので、そちらをご覧下さい。

なぜ、健康や生活の話も書くのか

そんな投資ブログで、なぜ健康や生活の話を書いているのかというと、投資で勝つための90%ぐらいの要素がメンタルだからです。

メンタルコントロールできなければ、どんな良い手法を思いついたとしても投資の世界で勝つことはできません。

例えば、投資では自分で作ったルールに従って機械的なトレードをするのが良いとされていますが、実践しようとすると、ルールを作るよりも守る方が難しいということに気付くと思います。

トレードしていると、どうしても欲望や恐怖に支配されてしまい、ルールを守れなかったり、振り返るとなんであんなトレードしたんだろうとなってしまうわけです。

なので、投資で勝つためには強靭なメンタルが絶対に必要になってきます。

そして、そのメンタルを手に入れようとしたときに、避けて通れないのが健康であったり、生活改善というわけです。

健康に気を遣うだけで、本当にメンタルは安定してきます。

睡眠をしっかりとる、運動をする、食事内容を見直す等少しの工夫でパフォーマンスが上がるので、こうした情報も発信していきたいと思っています。

もちろん、日常生活や人間関係でも良い効果があることは言うまでもありません。